FC2ブログ
自遊人
春は渓流釣と山菜採り、夏は鮎の友釣りで自然に浸る。
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渓流の春を求めて・・・その2山菜採り
この季節、陽の当る斜面や崖には、カタクリ、アズマイチゲ、ショウジョウバカマ、フキノトウの花が咲き、また、コゴミが出てきている。
山菜採りの対象は、フキノトウ、コゴミ、カタクリでその中で沢山取れるのはフキノトウである。渓流釣をしながらそれらを採って袋に詰め込む。今年は雪がまだ多く残っていたが、雪解けのところのフキノトウはまだ蕾だ。
フキノトウを食べるには、蕾から花の咲き始めをフキ味噌に、咲き始めたのはテンプラに、それ以降はフキの煮物にするのが無駄がない。毎年、買い物籠2個分を採るのだから場所も2~3箇所予定している。今年はその一つが除雪していないので車が入れない。歩いて山道に入った。フキノトウは、葉の色によりアクの強弱があるようだがまだ確認していない。このアクが厄介者である。素手で採るとアクによって指が黒くなるので、このところナイフを使っている。また、採ったフキノトウを長時間ビニール袋に入れると熱を持ちむれるので網の袋にしている。
コゴミは茹でてマヨネーズがうまい。少し日陰になっている方が茎も長く軟らかいが、今回は陽の当たるところだったので茎も短かった。
カタクリはさっと茹でてお浸しにしたのが民宿でよく出るが、可憐な花なので採るのを躊躇する。
春の渓流は、何年か前までイワナやヤマメ釣が主体であったが、ここ最近、山菜採りに変わった。

アズマイチゲ

猩々袴

ネコメソウ


この記事に対するコメント

v-425v-315スゴイ、無事に新装開店ですね。
おめでとうございます。
【2006/05/11 21:11】 URL | hanako #5zY9PoLE [ 編集]

はじめまして~♪
メロンで~す♪
オッ~~カタクリのお浸しとは初めて聞きました。凄い!!
アズマイチゲもショウジョウバカマも自生はみたことありません。。
憧れます~~(^^♪
これからもよろしくお願いいたします♪
【2006/05/18 20:11】 URL | メロン #suHAv9C. [ 編集]


カタクリのお浸しも食べてみたいですゥ~
【2006/05/29 16:28】 URL | usaco #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://snt24ki3.blog64.fc2.com/tb.php/2-e393d6bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

自遊人

Author:自遊人
春の季節

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。